2009年09月20日

刻一刻と開催日が近づいてきておる

で、きっと僕のやらなきゃいけないことは日程の調整であったり、告知であったりするんだろうけど、なかなか手がつけられず、みんなから送られてきた情報をブログに載せるという、ほぼロボット的な仕事をやっている。いっそロボットならこの悲しみも感じることはないのになあ。

みんな大好き永野くんが情報を送ってくれた。ありがとう。

ゲームムービー、
アイデアがなかなか決めきれず、ドロドロのカプチーノかき回しながら考え中。
●夢もの
●脱獄もの
●街もの
●ダイエットもの
●ギターもの
●コーヒーもの

どれが面白くなるかなあ…?


P1001065.jpg


永野くんはコーヒーを表現するときによくドロドロという言葉を使う気がする。ドロドロのコーヒーなんてないんだけれども。昔バーでイベントやった時の永野君のオリジナルドリンク名も、泥コーヒーだったし。


あ、ゲーム関係ない話書いてしまった。
posted by ゲームムービーフェスティバル運営委員 at 12:07| Comment(0) | 諏訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

また情報が届いた!情報社会やなあ。

僕が寝ていると携帯に5件のメールが!
おっ!と思ってフォルダを開くと4件がスパムメール。

そして1件が石田君からのゲームムービーフェスティバル情報でした。
スパム同然の石田君からのメールだけど、しようがないので、ここで紹介します。

石田のゲームムービーは、あのヨーロッパ企画のスタジオコンテンツ「友達」をゲーム化して挑戦します。
ドラマや漫画がゲームになるというのは人気があるからですが、この「友達」は人気とか関係なく僕が好きだからという理由でゲーム化してみました。いま「友達」の連載は休載中だし。
ムービーとして楽しめるゲームにしたいと思います!


2009-09-17_10-09.jpg


すっげー!すすんでるじゃないですか!僕これ撮影に参加したから出来上がりがすっごい楽しみなんです。会話ゲームですよ。


あとゲームムービーのことは何もやってないと思うんだけど、何もやってない永野君のゲームムービー近況を知りたいなー。

posted by ゲームムービーフェスティバル運営委員 at 15:40| Comment(1) | 諏訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ひさびさだから情報いっぱい

いやあどうもどうもご無沙汰しております。ゲームムービーフェス運営委員の諏訪です。

運営委員と言っておきながら、ゲームムービーの近況がまったくつかめないもんで、とうとうみんなに一斉メールしました。

「ゲームムービーに関する写真とコメントをください〜。」って。

ようやく2件の情報がよせられました。

まず一件目、山脇さんから。

山脇です。ゲームを作る! ということで、せっかくだから好きなダンスを生かしたゲームができないかなーと企んでいて、でも最近ドラマチックなゲームもいいなあ、と思い始め、正直迷っています。秋だからですかね。最終ドラマチックかつダンサブルなゲームムービーが作れたら言うことなしです。ダンサブルな自分の写真を探したら、こんな写真しかフォルダになくて、残念です。

そのダンサブルな写真がこれ↓

080618_1244~0001.jpg


というね。山脇さんはまだ作ってないみたい。
そっかそっか。ダンサブルなゲームムービーってどんなのかなあ。楽しみだなあ。



続いて角田さんのコメントと写真↓


角田作のゲームムービーの主役はこの人!
画像-0060.jpg
「もぐらプロ」の喜多春仁さん!喜多さんのユニークなお人柄に惚れ込んでオファーしました!

画像-0058.jpg
これは映像素材を編集中のパソコン画面。ショートショート自作品でも見たことないくらい複雑な画面になっております!

あとは天才プログラマーの酒井くんにゲームに仕立ててもらうのみ。このゲームが傑作になるも駄作になるも酒井くんの技術とセンスに9割9分かかっているのです!



という、角田さんはちゃくちゃくと完成に向かってますね。
ちょっと安心。さいあく角田さんのゲームムービーのみでイベント開催できますからね。いやーよかったよかった。


そしてここで参加者発表。

悪い芝居さんです!やったー!オファーで山崎君に初めて電話した。緊張したー。
http://waruishibai.jp/

黒木さんも作ろうとがんばってくれてるみたいです。
http://blog.livedoor.jp/kurokimasahiro/
JETゲーム、迷ってるならすぐにでも相談に乗りたい。でも黒木さんは男だから悩んだり迷ったりしないはず!

で、前の記事で、ゆうこさんから
一般参加もありですか?
というような質問をいただいたんですけど、
全然ありです!作品はハードル高くても、アイデアでも。なんでも。

ってことでもし興味持たれた方いましたら是非是非ご参加ください。

posted by ゲームムービーフェスティバル運営委員 at 15:00| Comment(0) | 諏訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。